多治見ききょう法律事務所は岐阜県多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市・中津川市・可児市・美濃加茂市の中小企業・家庭の法律問題を重点的に取扱っています

ご予約・お問い合わせはTEL.0572-26-9852

〒507-0032 岐阜県多治見市大日町21 大日ビル3号

離婚問題が得意な多治見の弁護士木下貴子

弁護士木下貴子

氏名

木下 貴子

略歴

1997年(平成9年)
司法試験合格
2000年(平成12年)
弁護士登録(岐阜県弁護士会)
2010年(平成22年)
多治見ききょう法律事務所開設

離婚事案の取扱実績・知識・スキル

離婚相談の相談実績1000件超の理由

私木下貴子は,平成12年に岐阜県多治見市で初めての女性弁護士となり,平成25年まで13年以上もの間,多治見市唯一の女性弁護士でした。
離婚相談では女性弁護士をさがしておられる方が多くいらっしゃり,恵那市・中津川市など女性弁護士がいない地域もあるため,沢山の離婚相談,離婚事件のご依頼をいただきました。1年間に50名ほどの方から離婚関係の法律相談をお受けしました。
最近は,当事務所の離婚相談実績を評価して当事務所に遠くから足を運んでいただける方も多くなっています。
このようにして,多数の離婚相談をお受けし,既にご相談件数が1000件を超えました。

離婚事件を「中心的に」取り扱っています

多くの弁護士が離婚事件を取り扱っています。しかし,離婚事件は,夫婦生活の細かな出来事を聞き取って,裁判所に主張すべき点を適切かつ簡潔に抜き出さなければならず,手間のかかる作業が多いものです。経済的な合理性だけでない依頼者・相手方の感情をふまえた対応も必要となります。
そのため,「離婚事件を中心的に取り扱っている弁護士」はそれほど多くないというのが私の印象です。

人間関係の奥深くまで踏み込む離婚事件は,決して気楽にできるようなものではありませんが,私は,お手伝いすることで少しでもご相談者・ご依頼者の気持ちが軽くなればとの思いで承っております。

最初の弁護士を見極めてください

男性弁護士に既に離婚事件を依頼している女性から,セカンドオピニオンとして相談を受けることもあり,大変嬉しいことに,そのまま引き受けてもらえないかとまで言われたこともありました。
その男性弁護士の方も決して仕事をされていないというわけではありませんでしたが,私のやり方とは異なり,感情に絡む言い分やそれをまとめた証拠である「陳述書」を主に依頼者ご本人に作ってもらっているようでした。普段,主に金銭的な請求を取り扱っている弁護士にとっては,夫婦の日常生活の細かな話を聞き取って書面化するという作業が面倒に感じられることなのかもしれません。
相談に来られた女性にとって,満足の行くやり方ではなかったようです。

どの弁護士も,主張・立証の方針を立てて依頼事件を進め,訴訟手続が進んでいくと,既に出した主張・証拠は撤回できませんし,後から追加できることが限られてきます。そのため,いったん弁護士を決めて事件を進めた場合には,弁護士を変えたり方針を変更しない方が良いことが多いものです。依頼者の方が,弁護士を変えようと思えば,弁護士費用も二重に支払わなければならなくなります。

だからこそ,最初に出会う弁護士,依頼する弁護士を見極めていただきたいと思うのです。

離婚事件に熱意を持って取り組んでいます

私が,離婚事件に力を入れている理由は私自身の生い立ちにもありますが,現在夫と2人の子を持ち,家族関係が自分の生活に与える影響は大きいものだとつくづく感じます。
私自身,夫と少し喧嘩しただけでも,かなりのストレスになりますから,日常的に夫婦関係がうまくいっていない場合,子どもや仕事,その他の人間関係に与える影響は多大なはずです。このように考え,離婚事件をお手伝いできることは,その方の人間生活全般を支える役割を担わせていただけるものだという熱意を持ち,事件に取り組んでおります

19年間の知識・経験を基にご相談・ご依頼に対応しています

多くのご相談・ご依頼をいただく分野であるため,私自身,離婚に関しては,特に積極的に研鑽を深めてきました。弁護士にとって離婚に関する規定の置かれた民法の知識は基礎知識ですが,実際の離婚は,感情がある上,人生の選択が絡んだものですから,法律知識だけでは適切なアドバイスができません。
私は,19年間で得た知識・経験を基に,また,自分自身の結婚,子育ての体験も踏まえ,ご相談・ご依頼に対応させていただいております
また,私の知識・経験を事務所会議などにより当事務所の矢野沙織弁護士・藤田聖典弁護士・竹内小百合弁護士と共有し,藤田聖典弁護士の有する男性の感性も生かして,「離コンシェルジュ」サービスとして体系化し,事務所全体の離婚サービスの質の向上を図っています。

カウンセリング資格取得・カウンセリング技術も磨いています

夫婦カウンセラー(一般財団法人日本能力開発推進協会)の資格も取得し,精神面の負担にも配慮した相談能力も身に着けています。
離婚のご相談に来られる方は,精神面の負担を抱えた方も多いため,その負担に配慮した相談を心がけています。

守秘義務もしっかりとした弁護士だからこそ,また法律的な専門知識もあるからこそ,一般的なカウンセラーとは違って心から安心して相談できるとの感想をいただいています。

また,離婚したい場合だけでなく,夫婦関係の修復,復縁を目指す方のサポートもしています。

離婚調停の話し方,対話技術,夫婦・親子の心理,関係構築のスキルなどを学んでいます

相談・依頼事案から得た知識・経験や資格取得時の学習のみならず,書籍から体系的な知識・スキルを吸収しています。法律・判例・裁判手続の知識にとどまらず,対話技術・心理学・社会学・精神医学の分野の知識も得ています。
例えば,調停委員の研修にも使われている書籍「離婚調停の技術」,(飯田邦男(元家庭裁判所調査官)著)「こころをつなぐ離婚調停の実践」(飯田邦男著),「離婚調停」(秋武憲一(元家庭裁判所裁判官)著)などの書籍から学んだ,調停で大事にされている価値観,調停委員が聞きたいこと,調停委員に納得してもらう話し方など知識を,離婚調停に活用しています。
上記著者飯田邦男氏から推薦していただいた書籍「子供の「脳」は肌にある」,「愛撫・人の心に触れる力」(山口創著),「子供をもつと夫婦に何が起こるか」(ジェイ・ベルスキー,ジョン・ケリー共著),「新しい家族社会学」(森岡清美・望月嵩共著),「愛と癒しのコミュニオン」(鈴木秀子著),「心の対話者」(鈴木秀子著)などから学んだ,夫婦関係や親子関係が破壊される仕組みやその社会的背景事情,夫婦・親子関係を円滑にする方法のほか,ご相談者・ご依頼者に安心してご相談いただく技術,対話相手の心を動かす話し方の知識を,ご依頼事件や相談対応に活用しています。
「モラル・ハラスメント」(マリー=フランス・イルゴイエンヌ(精神科医・家族心理療法家)著)などの書籍から学んだ,モラハラが精神・身体に与える影響とその対応方法について,モラハラを理解してもらえないという悩みをかかえておられるご相談者への相談対応やアドバイスに生かしています。

多治見市などの地元地域だけでなく,岐阜市・名古屋市からも,そして関東・東北地方からもご相談者がいらっしゃっています

この熱意・実績をご信頼いただき,平成30年は,126名もの方々に,当事務所まで離婚の相談にお越しいただきました。その内54名の方に,私木下貴子が相談対応させていただきました。多治見ききょう法律事務所をご利用いただきありがとうございました。(多治見市役所,土岐市役所,中津川市勤労者総合支援センターなどで行われる法律相談を担当したときに離婚のご相談をお受けすることがありましたので,私が平成30年中に離婚のご相談をお受けした方の数は,これよりも多くなります。)
ご相談に来られる方は,女性が多く,岐阜県多治見市,可児市,土岐市,愛知県瀬戸市といった地元地域の方が多くなっていますが,岐阜市周辺,中津川市,高山市,愛知県名古屋市,長野県,富山県,福井県,山梨県,大阪府さらには東京都,神奈川県,千葉県,島根県,宮城県,福岡県などからもご相談にいらっしゃっています。

「裁判所HPより詳しい離婚調停解説」を連載

弁護士木下貴子が,当サイトで,「裁判所HPより詳しい離婚調停解説」を連載しました。
弁護士を頼まずに離婚調停をすることをお考えの方もご自身で離婚調停ができるよう,わかりやすい解説をしていきたいと考えて,執筆しました。
離婚をお考えの方は,ぜひ,ご一読ください。

著書がAmazonランキング第1位獲得

弁護士木下貴子の平成29年5月20日発売の著書「離婚調停は話し方で変わる」がAmazonランキング法律部門ほか5部門で第1位を獲得しました。

「離婚調停は話し方で変わる」法律書1位

離婚・夫婦に関する講演の講師も務めています

  • 離婚に関する講演をしている弁護士木下貴子
  • 離婚に関する講演をしている弁護士木下貴子2

弁護士木下貴子は,離婚・夫婦に関する講演の講師も務めています。

  • 「離婚後の親子関係の援助について」(H25.6.15岐阜県ひとり親家庭等就業・自立支援センター主催)
  • 多治見市職員向け男女共同参画研修会「〜上司,同僚が今より好きになる〜夫婦円満のための○○の力」(H26.7.1多治見市主催)(多治見市長にも受講いただきました。様子は「市長の活動記録」の7月1日の部分をご覧ください。)
  • 「明日はわが身?あなたは大丈夫?妻からの最終通告!!!〜離婚,浮気でどんなお金がかかるのか〜」(H26.8.2愛知県土地家屋調査士会知多支部CCB)
  • 「法律相談事例から見えてくる共働き夫婦の円満と働き方の秘訣」(H29.4.17中部電力株式会社多治見営業所)
  • 「離婚の手続きの準備と離婚後に起こりうる問題等について」(H29.7.30岐阜県ひとり親家庭等就業・自立支援センター主催)

ご予約の上,お気軽にご相談にお越しください

離婚,親権,養育費などについてのご相談・ご依頼をお考えの方は,まずは,電話またはメールにてご予約の上,当事務所へ面接相談にお越し下さい(相談料45分まで5000円(消費税別))。お話をうかがった上で,アドバイスをさせていただきます。
現在, 女性からのご本人の離婚に関する面接相談を初回のみ相談料無料(無料相談)(45分まで)にて行っております(要予約)。

相談のみでも結構です。まずは,お気軽にご相談ください。

営業時間(相談時間,予約電話受付時間)
 平日(月〜金)(祝日を除く) 午前9時15分〜午後5時
電話 0572-26-9852
相談予約専用メールアドレス tajimi.law@gmail.com
ご予約の際には,相談弁護士に関するご希望(弁護士木下貴子への相談を希望,弁護士矢野沙織への相談を希望,弁護士藤田聖典への相談を希望,弁護士竹内小百合への相談を希望,どの弁護士でもよい(日程を優先)など)をお知らせください。

»詳しい「離婚相談の方法」はこちらへ

弁護士木下貴子に離婚相談をされたお客様の声

優しそうな弁護士さんで,緊張することなく何でも相談できました。信頼できる弁護士さんをさがしていたので,こちらに来てよかったです。 ありがとうございます。不安がなくなり,事前に何をしたらよいか分かりました。 親切に接していただき,分かりやすくてよかったです。法律相談が初めてで緊張しましたが,とても親切で緊張がすぐにほぐれました すぐに理解できずに何度も同じ質問をしてしまったと思いますが,毎回やさしくきっちり答えて頂いて安心しました。
  • 「分かりやすい説明に,親近感も感じ,とても安心して相談することができました。」
  • 「優しくていねいな口調で話して頂いて,とても話しやすかったです。」

離婚のお悩みは,多治見ききょう法律事務所の弁護士にご相談ください

岐阜県多治見市大日町21 大日ビル3号
営業時間(相談時間,予約電話受付時間)
 平日(月〜金)(祝日を除く) 午前9時15分〜午後5時
電話 0572-26-9852
相談予約専用メールアドレス tajimi.law@gmail.com

離婚相談票ダウンロード

多治見ききょう法律事務所

  • 弁護士 木下貴子
  • 弁護士 矢野沙織
  • 弁護士 藤田聖典
  • 弁護士 竹内小百合
  • (岐阜県弁護士会所属)

〒507-0032

岐阜県多治見市大日町21

大日ビル3号

営業時間(相談時間・予約電話受付時間)

平日(月〜金)(祝日を除く)

午前9時15分〜午後5時

TEL 0572-26-9852

FAX 0572-26-9853

相談予約専用メールアドレス

tajimi.law@gmail.com

主な対応エリア

  • 岐阜県
  • 多治見市
  • 土岐市
  • 瑞浪市
  • 恵那市
  • 中津川市
  • 可児市
  • 美濃加茂市
  • 可児郡御嵩町
  • 加茂郡(坂祝町
  • 川辺町
  • 七宗町
  • 白川町
  • 富加町
  • 八百津町
  • 東白川村)
  • 岐阜市
  • 各務原市
  • 愛知県
  • 名古屋市
  • 瀬戸市
  • 春日井市
  • 小牧市
  • 尾張旭市
  • 長久手市