多治見ききょう法律事務所は岐阜県多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市・中津川市・可児市・美濃加茂市の中小企業・家庭の法律問題を重点的に取扱っています

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0572-26-9852

〒507-0032 岐阜県多治見市大日町41-1

養育費相場の計算方法〜養育費算定表の使い方〜

現在,裁判所の調停・審判では,「養育費算定表」に年収(基礎収入)をあてはめて,簡易に養育費・婚姻費用が算定されています。
したがって,「養育費算定表」で算定した結果が,養育費の「相場」ということになります。

養育費と婚姻費用の算定表が合冊となった「養育費・婚姻費用算定表」は,ウェブで簡単に手に入ります。

養育費算定表とは

平成15年に東京家庭裁判所,大阪家庭裁判所の裁判官が,簡易に養育費を計算する方式を考案しました。それを表にしたものが養育費算定表です。
現在,全国の家庭裁判所で,同じ算定表が用いられています。

例えば,父親と母親の子供が1人で,0〜14歳の場合の算定表は,次のようなものになっています。

養育費算定表

「新算定表」とは?

裁判所の「養育費・婚姻費用算定表」は,裁判官が作ったものです。
これに対し,日弁連が,平成28年11月に,裁判所の「養育費・婚姻費用算定表」の問題点を修正するものとして,新しい方式による養育費・婚姻費用算定表を発表しました。
これが「新算定表」と呼ばれていますが,裁判所の「養育費・婚姻費用算定表」とは作成者が異なります。
「新算定表」は,まだ,裁判所で用いられるようにはなっていません。

日弁連の算定表について詳しくは,別記事「日弁連の新養育費算定表とは〜裁判所の算定表との違いを解説」をご覧ください。

養育費算定表の選択

養育費算定表により養育費を算定するには,まず,複数ある算定表の中から,使う表を,正しく選びます。

算定表右上の表の種類を記載した部分

表の中には,「婚姻費用」の表と「養育費」の表がありますので,離婚後の子供(あるいは婚外子)の養育費を確認する場合は,「養育費」の表を選びます。
また,子供の人数,子供の年齢(0〜14歳か,15〜19歳か)により,算定表が異なりますので,子供の人数,年齢に合った表を選びます。

養育費算定表が使えるパターンにあてはまるかの確認

養育費算定表は,

  • 子供の父親に他に子供がいない
  • 子供の母親に他に子供がいない
  • 父親が再婚していない
  • 母親が再婚していない
  • 複数の子供がいるときは,全部の子供を同じ親が育てている

という前提条件を満たさないと,そのままでは使えません。

この条件を満たさないときには,別の方法で,養育費を計算していくことになります。

養育費算定表へのあてはめ

養育費算定表は,縦軸が「義務者の年収」,横軸が「権利者の年収」となっています。
「義務者」というのは,養育費を支払う義務のある側の親です。子供を育てていない方の親です。
「権利者」というのは,養育費をもらう権利のある側の親です。子供を育てている方の親です。

養育費算定表へのあてはめ

「義務者」(子供を育てていない側の親)の年収から横にたどり,「権利者」(子供を育てている側の親)の年収から上にたどって,交わったところが養育費の額になります。
給与収入の場合は,「給与」の軸を使い,税引前の額をあてはめます。源泉徴収票でいえば,「支払金額」欄の数字になります。
自営業の事業所得の場合は,「自営」の軸を使い,確定申告書の「課税される所得金額」に実際に支出されていない費用(例えば,基礎控除,青色申告控除,支払がされていない専従者給与など)を加算した額をあてはめると説明されています(詳しくは,別記事「養育費算定表に用いる自営業者の年収の計算方法」をご覧ください)。
なお,自営業者は必要経費と社会保険料を差し引いた後の額,給与所得者は必要経費と社会保険料を差し引かない額を用いるため,給与年収の額と自営年収の額に違いが生じています。

たとえば,母親が子供を育てていて,父親の給与年収が350万円,母親の給与年収が150万円の場合は,上記の図のようになります。2〜4万円のところにあてはまります。
1か月の養育費の額を算定表にあてめると,2〜4万円という結果が得られたことになります。

具体的な額を決めるときには,表にあてはめたときに,2〜4万円の枠の中でも中央あたりに位置していることがわかりますので,特別の事情がない限り,2〜4万円の中央の金額である3万円前後で合意することになります。

養育費算定表では分からない養育費の計算方法

このような単純な養育費算定表へのあてはめでは養育費を計算できない場合について,「養育費算定表では分からない養育費の計算方法」を連載記事で書きました。

第1回
養育費算定表に用いる自営業者の年収の計算方法
第2回
収入変動大・無収入・借金あるときの養育費算定表の年収計算
第3回
公的手当・年金受給時の養育費算定表の年収計算
第4回
子供4人以上や子供を1人ずつ引き取った時の養育費計算方法
第5回
再婚した場合や連れ子がいた場合の養育費計算方法
第6回
私立学校通学・持病などで費用がかかる場合の養育費計算方法
第7回
住宅ローン・家賃の支払を受けている場合の養育費の計算方法
第8回
実家に住んでいて家賃がかからない場合等の養育費計算方法
第9回
過去分の養育費請求や養育費の額の変更は認められるか

数字入りオリジナル養育費算定表を用いたアドバイス

多治見ききょう法律事務所では,裁判所の養育費算定表を分析して,数字入りのオリジナル養育費算定表(非公表)を作成しました。
多治見ききょう法律事務所では,数字入りのオリジナル算定表も用いて,きめ細かなアドバイスをしています。

次の2つの算定表を見比べてください。特に,オレンジ色と黄緑色のマスを比べてみてください。

裁判所の養育費算定表

裁判所の数字なし養育費算定表

多治見ききょう法律事務所オリジナル数字入り養育費算定表

多治見ききょう法律事務所オリジナル数字入り養育費算定表見本

関連記事

離婚調停で養育費を増やしたい女性の方へ

「養育費を多くもらいたい。
でも,離婚調停でどのように話したらよいのか。」

弁護士木下貴子が,養育費を増やしたい女性の方へ,離婚調停での話し方をアドバイスします。

「離婚調停で養育費を増やしたいときの具体的な話し方」をご覧ください。

岐阜県東濃(多治見市,土岐市,瑞浪市,恵那市,中津川市)・中濃(可児市,美濃加茂市,加茂郡,御嵩町)地域の離婚・親権・養育費の問題で,弁護士をお探しなら,多治見ききょう法律事務所(弁護士木下貴子,弁護士田中敦)にご相談,ご依頼ください。

岐阜県多治見市大日町41−1
営業時間(相談時間,予約電話受付時間)
 平日(月〜金)(祝日を除く) 午前9時15分〜午後5時
電話 0572-26-9852
相談予約専用メールアドレス tajimi.law@gmail.com
離婚相談法ダウンロード

多治見ききょう法律事務所

  • 弁護士 木下貴子
  • 弁護士 田中敦 
  • (岐阜県弁護士会所属)

〒507-0032

岐阜県多治見市大日町41-1

営業時間(相談時間・予約電話受付時間)

平日(月〜金)(祝日を除く)

午前9時15分〜午後5時

TEL 0572-26-9852

FAX 0572-26-9853

相談予約専用メールアドレス

tajimi.law@gmail.com

主な対応エリア

  • 岐阜県
  • 多治見市
  • 土岐市
  • 瑞浪市
  • 恵那市
  • 中津川市
  • 可児市
  • 美濃加茂市
  • 可児郡御嵩町
  • 加茂郡(坂祝町
  • 川辺町
  • 七宗町
  • 白川町
  • 富加町
  • 八百津町
  • 東白川村)
  • 岐阜市
  • 各務原市
  • 愛知県
  • 名古屋市
  • 瀬戸市
  • 春日井市
  • 小牧市
  • 尾張旭市
  • 長久手町